NEWS

就活ルール廃止に関するアンケート結果

2018/12/26

2018年9月、経団連が就活ルールの廃止を発表したことで波紋が広がりました。
20年卒の就活解禁まで、約2ヶ月。
今の学生は自分たちの就活についてどう思っているのか、調査をしました。

・就活ルール廃止についてどう思いますか?
(1)特に就活に時期の影響はない 20%
(2)期間の指定がないのは困る  44%
(3)あまりに気にしたことがない 36% 

4割以上の学生が何かしらのルールを求めるのに対し、特に影響がない・あまり気にしていない学生も6割近くいるという結果になりました。
近年では2年生からインターン参加などで独自に就活を開始している学生が多く、建前だけのルールは特に影響を受けないように感じました。

・就活ルールが廃止された今、就活はいつから始めるのがいいと思いますか?
(1)1年生前期 2%
(2)1年生後期 1%
(3)2年生前期 12%
(4)2年生後期 14%
(5)3年生前期 34%
(6)3年生後期 27%
(7)4年生前期 7%
(8)4年生後期 2%
(未回答   1%)

現状の(6)3年生後期よりも早く就活を始めたい学生が大半であり、多くの学生が現状のルールでは遅いと感じていることがうかがえます。
特に2年生を選んだ学生が3割近くいたことに驚きました。

政府が調整を行い、21年卒に対しても現状維持の方向で進んでいる就活ルールですが、企業、学生ともに早期採用を求める中、果たして本当にルールは必要なのだろうかと考えさせられる結果となりました。

調査対象:サークルアップに登録している大学生男女200名
協力:株式会社ユーキャンパス